「よみがえれ!新町紡績所の会」
会員募集中!

現在のカネボウフーズ叶V町工場にある、かつての新町紡績所(旧内務省勧業寮屑糸紡績所)は、明治10年に日本人技術者の手による最初の洋式工場とされ、世界遺産登録に向けて動き出した「旧富岡製糸場」と比べても、遜色のない価値のあるものと言われています。その歴史的価値を再認識し、その周知啓発を行うとともに、新町紡績所の保存のための運動とその活用を推進することを目的として、平成17年9月17日に「よみがえれ!新町紡績所の会」が、会員数460名で正式に発足し、現在760名になりました。

皆さんも、新町の発展に貢献してきた、又、新町の誇りでもある「新町紡績所の歴史的価値」について考えてみませんか。そして、その保存運動や世界遺産登録に向けての運動に参加してみませんか。

入会を希望される方は、年会費1,000円を最寄りの郵便局より払い込みください。

口座記号番号は「00270−3−113819」、加入者は「よみがえれ!新町紡績所の会」。

尚、会員になられた方には、「鐘淵紡績新町絹糸工場」絵はがきの復刻版を進呈いたします。

この絵はがきは、工場内の風景をデザインしたもので、当時(大正5年)工場で働いている人たちと、故郷の両親・友達とを結ぶ「こころの便り」として、会社が作成したものです。今回の復刻版は、当時のもの8枚に、紡績所の錦絵や当時の商標をポストカード化したものを加え、10枚組になっています。

歴史の一歩を刻む活動となりますよう、皆さんのご理解とご協力をお願いいたします。    

平成20年11月吉日          「よみがえれ!新町紡績所の会」 会長 片 桐 庸 夫

● 問い合わせ先 「よみがえれ! 新町紡績所の会」事務局

 〒370-1301  高崎市新町2270-12(高崎市新町商工会内) TEL0274-42-0930 FAX0274-42-5413
   

世界遺産登録を目指して!

☆ 年会費 1000円! 


お問合せ先:「よみがえれ!新町紡績所の会」事務局
群馬県高崎市新町2270-12 高崎市新町商工会内
TEL 0274-42-0930 FAX 0274-42-5413
E-mail:shokokai@shinmachi.or.jp

copyright(c) よみがえれ!新町紡績所の会 All Rights Reserved